GOAL - 教育目標 -


元気と笑顔のとびら、いっぱい!

おはようの扉をあければ

みんなの声が聞こえてきたよ。

さあ、元気を広げよう。

 

最初は一人で遊んでいても

すぐにみんなと仲良くなれる。

ほら、笑顔を咲かせている。

 

いろんなことを体験しながら

なんだろう?をどんどんぐんぐん。

さあ、トキメキを咲かせよう。


本園の教育目標と教育方針


白梅幼稚園は学校教育法の主旨に基づき、幼児一人ひとりの個性を大切に主体性を育み人格形成を促し、心身ともに健康な幼児を育成する教育・保育を行っています。

教育目標

BRIGHT

明るいこども

元気で明るい一日はあいさつから生まれます。みんなをここちよくするあいさつで、みんなが幸せになるようなあいさつをしましょう。人を思いやり優しい愛の種も播く。愛が心に積もる一日をおくりましょう。

HONEST

素直なこども

好きなことをやる子どもは一心不乱に遊びます。その好きなことを伸ばして希望で胸がドキドキするような人生をおくれる素敵な子どもに育ってほしい。満面の笑みを浮かべ。この笑みが多ければ多いほど子ども達の心は素直に磨かれていきます。

HEALTH

健康なこども

汗をほとばしり頑張るとき、達成感、満足感が生まれ元気な身体は次への原動力になります。自信を持って歩める心と体の育成に努めていきます。君よ自由に羽ばたけ、そして楽しい人生を歩んでほしい。


教育方針

  1. 幼児教育の意義を踏まえて、教育目標の実現に努める。
  2. 園児一人ひとりの個性を大切にし、望ましい伸長に努める。
  3. 環境を重視し、心身ともに健康な子どもの育成に努める。
  4. 常に研修を重ね、指導力の向上に努める。
  5. 特別指導(文字指導、体育指導、英語指導)に努める。
  6. 家庭と地域と連携を密に教育の質向上に努める。

ご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。